サンふじの葉摘みが行われております!

「葉摘み」とは、サンふじの周りの葉っぱを適度に取ってあげて、果実全体に太陽の光がしっかり当たるようにしてあげる作業です。

簡単なようで実は難しい「葉摘み」

その理由は、
果実の周りの葉っぱを全部取ってしまっては葉による光合成が出来なくなってしまうんです。
サンふじの魅力の一番はぎっしり詰まった「蜜」です。
この「蜜」は葉が行う光合成によって作られます。

ですので、できるだけ多くの葉を残しつつ、丁度よい日当たりを作ってあげる事が大事なんです。

葉摘み作業は経験からくる微妙なバランス感覚が求められます。サンふじの美味しさを左右する重要な作業なんです!


ここで疑問…
「だったら葉を取らなくてもいいのでは?」


最近は「葉とらずりんご」などと葉を取らない栽培法でりんごを作っている農家さんもいます。

しかし、実際のところ、りんごの実も光合成によって美味しくなるのです!
実に太陽光をたっぷり当てることでりんごはより美味しくなっていくのです!

少し、作業に遅れが生じているものの、連日、サンふじの畑では葉摘み作業が行われています。
十分に味が出来上がった今、りんごたちの次なる使命は、良く色づき赤くなることです!

太陽の光をたっぷり浴びて、美味しくな~れ、と願いを込めて一つ一つのりんごに対し手作業で行う「葉摘み」

気の遠くなるような作業ですが、美味しいりんごをみなさまにお届けするのに欠かせない作業です!


サンふじの収穫は11月中旬頃からです!
しっかりと赤く色づいたサンふじをお届けできるのはもう少し先となります。

今は、サンふじの葉摘みと並行して「シナノスイート」の収穫作業を行っております。
シナノスイートの収穫が終わると次は「シナノゴールド」と「王林」の収穫作業が始まります!

この時期、大忙しのりんご農家。
今日もパラパラと小雨が降る中での作業でした!