マルコウ果樹園の紹介

マルコウ果樹園の紹介
私どもは、信州・善光寺平のおひざ元に位置し、ここから北へは新潟方面へ、東は北信州・志賀高原に続く国道18号線(通称アップルライン)沿いにあります。長年にわたりりんご栽培をしている専門農家です。
ここは昔からりんご作りの産地として知られております。また、りんご畑のわきには雄大な千曲川が流れていて自然が豊かなところです。
新鮮で、もぎたてのりんごを直接お客様にお届けしたいという思いから、産地直送をしております。
また、お客様に安心して丸かじりしていただけるりんご栽培を心がけ、有機質肥料を使い、農薬は厳選して極力省き、樹上で完熟したものを収穫して、朝取りしたりんごをその日のうちに発送しています。
当園ではシーズンを代表する7種類のりんごを栽培しておりますので、時期折々のりんごの味を楽しめます。また、完熟りんごだけで搾ったりんごジュースやりんごジャムも自慢の味です。
標高300mで獲れる「巨峰ぶどう」は、甘みがたっぷりでとてもジューシィなぶどうが特徴です。